部品メーカーが提供するナット・スペーサー・カラー・リベットの専門サイト | メーカー規格から外れた特殊形状に対応

お客様の使用環境に合わせて、強度・耐久性に優れた特殊インサートカラーをご提案いたします。

特注インサートカラー 製造サービス

お気軽にご相談ください!お問合せ・お見積りはこちら

こんなお悩み、ありませんか?

  • 規格品に無いサイズのインサートカラーが欲しい!
  • 試作後の量産対応までお願いしたい!
  • つば付きや長穴の特注製造をお願いしたい!
  • 耐食性のために、メッキ処理もお願いしたい!
  • コストダウン提案をしてほしい!

1つでも当てはまった方は、
ぜひ当社にご相談ください!

1分簡単お問い合わせはこちら!!

φ8mm × L4mm ~ φ28mm × L50mmまでのインサートカラーの製造に対応!
締結部品に関する豊富なノウハウを持つ当社の実績紹介

当社の「特注インサートカラー 製造サービス」特徴

  • 1巻きカラーからの工法転換による強度保証

    インサートカラー-⑩

    巻きカラーは鋼材を曲げ加工することにより成形をしますが、接合部分に継ぎ目が発生するため樹脂の圧入の際にバリやキズが発生します。これは継ぎ目があることでボルトの締結時の軸力に母材が耐え切れず陥没する場合や座屈する場合があります。インサート成形時に不具合が発生しやすいために、締結するカラーで不具合が出ないことが重要となります。

    特殊ナット・カラー製造.comを運営するマツダ株式会社では、巻きカラーからインサートカラーに工法転換を提案しています。インサートカラーに変更することで継ぎ目が生じなくなり、バリの発生を抑制や強度保証を実現します。柔らかい母材に硬いボルトで締め込んだ際の傷や塗装剥離を抑制し、美観性に加え防錆性の向上にもつながっています。

  • 2楕円形状の異形状カラーの製造可能

    冷間鍛造は無垢材の加工になるために、最終製品形状は丸材に近い形状になることが多いです。規格品である丸型カラーでは回転体の軸端に設置することで位置決めを行い、落下や回転を防ぐために丸穴カラーは使用されています。

    ただ組立の際の位置決めで重要なのは、「遊び」を持たせることです。当社では組み上げていく中で発生するわずかなずれを考慮して、調整幅の確保し、可動域を広げる楕円形状のカラーの製造を得意としております。配線はもちろんシャフト等が動く機構においても最適な形状となっています。

  • 3±0.01mm程度までの高精度加工

    選ばれる理由③

    当社が得意とする冷間鍛造加工技術は、鉄・特殊鋼・アルミ等の幅広い材質を数mm~数十mm程度のサイズに月産数万個程度の生産量でご提供しています。一般的な冷間鍛造は加工精度が弱く、寸法公差並びに幾何公差が出にくいため公差部分のみ機械加工をすることがほとんどです。

    そこで当社では金型の内製化並びに機械設備のノウハウを蓄積することで、他社では難しい±0.01mmの寸法公差を実現する高精度量産加工を実現しています。寸法精度±0.01mmを小ロットで対応可能な企業もありますが、数十万個の量産品に対して寸法精度を維持することは強みです。

1分簡単お問い合わせはこちら!!

当社のお問い合わせから納品までの流れ

STEP 1お問い合せ

本ページの問い合せフォームから、もしくは、電話にてお問い合せ下さい。

本ラボを運営しているマツダ株式会社は大阪市城東区に本社を持ち、兵庫県三田市に開発工場を保有しています。関西圏はもちろん、関東からも多数のお客様が見えられており、様々なご相談を頂いております。また、営業担当者が全国各地にご訪問も可能です。お問い合せ頂いた際には、一両日中にご連絡をさせて頂きます。

     

お問い合わせ

STEP 2ご提案

図面通りのお見積り・設計から、改善提案にも対応いたします。

ご支給頂きました図面通りの製品製作はもちろん、試作段階におけるVA・VE提案のご指示がありましたら、機能面を維持しつつ、いかにコストを抑えた製品とするかという点についてご提案をさせて頂きます。最終的にはお客様と仕様が固まるまで打ち合わせを重ね、図面が確定次第、試作並びに量産に入ります。

STEP 3お見積り

お客様とお打合せに基づき、当社営業担当から見積書を提出いたします。

お客様からご依頼頂いたお問い合せ内容に対して、当社の担当者がお見積りいたします。
その際に、お取引条件や納入場所等、スムーズなお取引になるように丁寧に対応いたします。

STEP 4ご発注

最終的な仕様をご確認の上、よろしければご発注ください。

当社から提出させて頂いたお見積りに記載した、金額・納期・仕様・取引条件などをご確認ください。
当社では、お客様からのご発注書をもって材料手配・製作を進めて参ります。

STEP 5製作・納入

専門の設備・経験豊富な技術者によって製作・納入いたします。

ご注文頂きました装置については、お打ち合わせの中で確定した仕様に基づき、製作をいたします。製品はご指定の配送方法により、郵送をさせて頂くことも、当社指定の配送方法でのご支給もどちらも可能となっています。もちろん当社の製品は全て社内の検査工程をクリアしたものばかりです。お客様先での検査漏れによる品質不良ゼロをお約束いたします。

当社について

本社工場
本社工場
三田工場
三田工場

特殊ナット・カラー製造.comを運営するマツダ株式会社は、ファスナー部品であるナット・カラー・スペーサーの中でも規格品を外れる「寸法」「形状」「サイズ」のものを得意としてきました。
“メーカーが提供していない”製品ラインナップを取り揃えており、設計通りの製品が欲しいというご要望に対して親身になって対応してまいりました。
当社は最低ロット5,000個以上の量産品を主としていますが、量産を見据えた試作加工にも対応をしており、専門の研究拠点にて圧倒的なコストパフォーマンスをお約束いたします。

特殊ナット・カラーのことなら、まずはマツダにご相談ください!
様々なコストダウン提案いたします!

会社名 マツダ株式会社
会社HP https://matsuda-fastener.co.jp/
所在地 【本社】〒536-0017 大阪府大阪市城東区新喜多東2-4-19
電話番号 06-6968-4981
FAX 06-6968-4932
代表者 松田 英成
創業 1968年
業務内容 冷間圧造部品の製造

資料ダウンロード

  • 請求番号 01

    工法転換 技術HANDBOOK

    工法転換 技術HANDBOOK
    切削加工から冷間鍛造加工への工法転換では最大1/10のコストダウンを実現します。
    こちらでは実際に当社が製造した特注ナット・カラーを中心とした事例を紹介しています。
    ぜひご一読ください!

    お問い合わせ

1分簡単お問い合わせはこちら!!